あんまめ\(^o^)/

ネットで話題になっている情報を女子目線でまとめたった♪


中国人「日本に中国人増えてるのに何で中華料理店減ってるの?」

   

no title

1: 名無しさん@涙目です。 NG NG ?PLT(13001).net

かつては町内に少なくとも1軒くらいは「中華料理」という赤いのれんを掲げた個人経営の飲食店があったが、最近はあまり見かけなくなった。中国メディア・環球網は8日、日本で中国料理店の数が減っている背景について論じた記事を掲載した。

 記事はまず、厚生労働省の調査で、2001年時点で6万3000軒ほどあった日本の中国料理店が、14年には3万7000軒足らずにまで減少したことが明らかになったと紹介。そのうえで14年間で半分近くにまで減ってしまった理由について3点挙げて説明している。

 1点めは、経営者の高齢化と後継者不足だ。同省の報告では日本にある中国料理店の7割が個人経営であり、多くの店で経営者が高齢化すると同時に跡継ぎが見つからず、店をたたむことを余儀なくされるか、その危機に瀕していることを伝えた。

 2点めは、中国料理店の経営方針が時代の発展についていけなくなっていることを挙げた。ラーメンに半チャーハンや餃子のセット、チャーハンと餃子のセットといったような、炭水化物に炭水化物を重ねるようなメニューが現代の健康志向に
マッチせず、特に女性から敬遠されるようになったと説明している。

そして、3つめとして、賃金の上昇に伴い値上げの圧力が強まる一方、価格が高くなれば客足が遠のくというジレンマの存在を挙げた。

 記事はそのうえで、「中国料理店の衰退は、在日中国人全体の進歩、あるいは日本社会における地位の向上の現れとも言えると思う。早い時期に日本にやって来て、朝早くから夜遅くまでまじめに働く飲食店の中国人から、絶えず学び進取の
精神を忘れない社会のエリートたる次世代の中国人が数多く育まれたのだ。飲食店の後継者がいなくなる一方で、ホワイトカラーやハイレベル人材の中国人の割合が多くなったのだ」と論じている。

 記事は、中国料理の経営者は「中国からやって来て朝から晩までまじめに働いてきた人たち」と限定したうえで論理を展開している嫌いがあるが、実際日本の街に数多く存在し、その数が減り続けている中国料理店の多くは中国人ではなく
日本人の経営によるものではないだろうか。もしかしたら、日本人が経営するラーメン主体の「街の中華屋さん」を、中国人は「中国料理店」とは認めたがらないのかもしれない。(編集担当:今関忠馬)

ソース
http://news.searchina.net/id/1649506?page=1

3: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 09:59:02.47

王将とかいっぱいあるもんな潰し合いか?w

6: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 09:59:54.28
バーミヤンに客が流れたから

4: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 09:59:24.85

ヘルシーじゃない
脂ぎったオッサンが食ってるイメージ

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512953834/


続きを読む


出典: ガールズVIPまとめ
詳細は引用元へ:中国人「日本に中国人増えてるのに何で中華料理店減ってるの?」

 - 芸能



(^_-)-☆主婦を中心に人気沸騰中?
クリック&コピペで時給3000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内

【乗り越えよう\(^o^)/】夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

★☆悩み解消☆★久保田式多汗症改善7日プログラム

(*>▽<*)投資はタイミング《純正統派 FXトレード投資方法》
あっという間に軍資金10万円で、1億円をたったの8ケ月で稼ぎだしたFX最強インジケーターとは?





《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版! 禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!
※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

×