あんまめ\(^o^)/

ネットで話題になっている情報を女子目線でまとめたった♪


眞子様の婚約破棄は小室圭さん母親の借金トラブルで確定か【画像】

   

眞子様と小室圭さんの婚約が再来年に延期したことを公表されたことで、このまま婚約解消の可能性はあるとネットでは騒然となっている。

皇族関係者の婚約解消は、日本歴史上の史上初。

眞子様がどういう選択がされてもとやかく言えることはないが、小室圭さんの金銭問題が報じられたのが昨年12月26日。その後、両陛下が清々しい笑顔でいらっしゃったのに、眞子様だけポツンと離れた位置で、こわばったお顔をされていた。

今思うと、女性自身が報じたように、美智子さまがその金銭トラブルの記事を見て、婚約破棄に向けて、今回の延期という処遇をとった可能性が高い。

今回は、今まで報じられてきた小室圭さんの母親についてまとめてみた。

小室圭プロフィール

小室圭  借金7

小室圭(こむろけい)
現在25歳
出身 神奈川県横浜市
趣味・バイオリン、スキー、料理
最終学歴 ICU国際基督教大学

各メディアの情報によると、小室圭さんの母親は教育熱心だったようで、幼少の頃から小室圭さんにバイオリン を習わせ、近所の人には「うちの子はバイオリンの天才なの」と語り、自慢の息子だったそうだ。小学校は国立音大付属小に入学するが、父親をを亡くされた後の中高6年間は、年間授業料200万以上かかる品川区のインターナショナルスクールへ。


小室圭  借金6

当時の近所の方の話では、小室圭さんは毎朝のようと母親と一緒に電車で通勤されていたそうだ。また、藤沢市内でイベントなどがあるときは、母親がよく送り迎えに来ていたなど、母子関係は人一倍強い。

母親はケーキ屋でバイトをしながら家計を助け、自身でも高校時代からアルバイトを行い、ICU(国際基督教大学)へ入学。(この時、眞子さまと知り合う)2010年には藤沢市観光協会の観光をPRする「湘南江の島 海の王子」として活動していた。

小室圭  借金5

大学卒業後はメガバンクに就職。
小室圭さんは6月卒業という事なので、9月入学のAO入試の可能性が高い。ちなみに、ICUの6月卒業生で都銀への就職者は2016年度の実績でゼロ。

ここは、秋篠宮様と三菱との癒着は深く(秋篠宮家の公用車は三菱自動車のみ)、斡旋の可能性が高い。(現在の法律事務所も同様に秋篠宮家ゆかりの事務所)

よって小室圭さんは、眞子さまの「秋篠宮家に就職先をお世話になっている身分の人間」という事になる。

◆眞子様と小室圭さんの婚約延期は美智子さま

嫁ぐ相手のご実家に金銭問題が事実なら、たとえ一般家庭でも結婚に躊躇する。まして皇族だったら、相手の家柄を重視するのは当然。

女性自身の記事では、眞子様は小室圭さんの母親の借金トラブルで心病んでいたことを報じている。



記事内容

「昨年12月に『週刊女性』が小室さんの母親の借金トラブルを報じて以降、眞子さまは宮邸の自室に閉じこもりがちになられたそうです。小室さんが母親の問題について“知らなかった”と、眞子さまに詳しく説明していなかったことにかなりショックを受けられたとのことです」

「眞子さまは食欲もなくなってしまわれたようで、妹の佳子さまは英国に留学中で相談相手もいない状態。結婚の裁可をされた天皇陛下や美智子さま、見守ってくださった秋篠宮ご夫妻にも申し訳が立たず、かなり憔悴されていたようです」(同・関係者)

1月2日の新年一般参賀では、眞子さまに祝福の声が多く挙がったが、表情が固かったのは、そんな事情があったからかもしれない。

女性自身


眞子様の結婚はおめでたいこと。

しかし、一国民として相手の小室圭さんの家柄、「思想宗教」にはまる母親、借金、愛人問題、また韓国人疑惑なども立場上報道されて当然であり、国民は知る権利がある。

他にも小室圭さんの母親。小室佳代さんが近隣で2世帯住宅の土地探しまですでにしているようで、秋篠宮が紹介してくれた週三のアルバイトの身である小室圭さんが正社員にしてもらったとしても、それで小室圭さんに2世帯住宅購入のお金はあるとは到底思えない、


父親の自○で手に入れたマンション(佳代さん名義の現在のマンション)を売却して、購入資金に充てるつもりなのか?2世帯はまるまる持参金(=税金)購入するつもりなのか?

同居しているという佳代さんの父親(小室圭さんの祖父)とかいう人も一切の情報がないのは、公開できないような人物なのではないのか?実のおじいさんではなく佳代さんのパートナーという報道もあるし、一体だれなのか?これからも一緒に住むのか?

これだけ小室圭さんが真黒過ぎては、皇女である眞子様に相応しいお相手とはいけしていない。

◆小室圭さんと眞子様の婚約は破談?

管理人個人的な意見を言わせてもらえば、婚約という結論を出したのは早すぎた。
女性自身に小室圭さんと眞子様のお忍びデートが報じられてしまったので、皇室情報はどこよりも早く報じたいNHKの失態ともいえる。

小室圭さんのいわゆる身体検査は、宮内庁でも行っているはずなので、小室さん自身が延期の要因とは考えにくい。上記の女性自身の記事にある眞子様の言葉にもあるように、「急ぎ過ぎた」ことが全て。



皇室の結婚は、婚約までに宮内庁が必ず様々な手配りをする。
それが終了してから婚約となるが、今回はそれをすることなく、小室圭さんのみの身体検査しか出来なかった。そのため、小室さん側(母親やその身辺)に対する宮内庁による全ての手配りが行き届かなかったため、延期としたのだと思われる。



これから、宮内庁肝いりの手配りが行われ、解決できなければ破談、解決できれば成婚のまま前へ進むことは間違いない。いきなり、破談にすると、様々な考え、圧力など「無理やり別れさせた」といわれてしまうので、延期という形でそのように発表しているものと考えられる。

民間に嫁ぐといっても、多少の身辺調査をする期間が必要だった。


美智子様は、日清製粉、雅子様は、祖父がチッソ関係会社に勤めていたなどいろいろ言われたが、それは仕事の話で関係なく全く問題。今回は眞子さまの姑になる小室圭さんの母親の存在が問題。嫁ぐ眞子さまが苦労することは明白で、自○する父親の家庭環境を調べるまえにリークされてしまった。

結婚は、二人だけの問題ではなく、家の結びつき。

我々平民でさえ、小室圭さんの家に娘を嫁がせたくはない。
ましてや、「天皇家のお姫様」将来の天皇のお姉さまにこのような問題の多い家に嫁いで幸せになれるとは思えない。

◆婚約破談になる原因は小室圭さんの母親

各週刊誌の情報によると、小室圭さんの母親がすべての元凶でもある。

それに小室圭さんにも「信念」というものがなく、「アナウンサーになりたい」といっては学校に通ったものの、銀行入ってすぐ辞め、今はパラリーガル(週3日のアルバイト)。弁護士資格もないのに、国際弁護士を目指している。見込みだけで、結婚するのはいかがなものか?

母親が結婚詐欺師なら、その内情を知っている小室圭さんが眞子さまにプロポーズしたということが、何が目的かは、この母親の姿を見れば分かる。皇室と縁続きになるのに、世間にやましい過去を暴露されないとでも思ったのか?


眞子様と小室圭さんが結婚してしまっては、紀宮様御夫妻のように、結婚後も外国の来賓と一緒に晩さん会に参列したり、公務とは無縁ではない。眞子様御夫妻もそうなる可能性が高い。


小学校以来、日本語教育を受けていない小室圭さん(彼が通う大学院は外人ばかりの英語の新規コース)、ロイヤーを目指すコースでもない。英語が堪能というだけで、日本人として十分な教養やたしなみがあるように思えず。結局、この小室圭さんの母親・佳代さんという人の実家、祖先に関する情報が未発表なことが、すべてを胡散臭くさせてしまっている。

一般の結婚でも、お互いの家族のことはある程度話す。

管理人個人的ば意見としては、将来の天皇(悠仁親王)のお姉さんである眞子さまのお立場は特別。
ただの皇室ではなく、そのような方の結婚なのでなおさら、発表内容の薄さは前代未聞。国民に対して説明不十分。発表しないということは、発表できないと思われても仕方ない。


幼少の頃は小学校の運動会などでは、国歌斉唱は当たり前だった。

それが今では、国歌斉唱を拒否する教員いる学校で、日本の将来を担う学生たちを教育している。確実に、皇室を敬う気持ちが日に日に薄れている。大政奉還170年、敗戦後国の象徴となられて65年、良い悪いということでなく、時代が大きく変わったが、唯一変わらない「日本の象徴」皇室への敬意だけは持ち続けていてもいいはず。

皇室というか、宮内庁の脇が甘過ぎで、皇室はいい意味でも悪い意味でも「世間知らず」なのだから、下世話な話は全て宮内庁が段取りを付けるべきだった。

初めから念入りに身辺調査をやっていれば、こんな小室圭さんのような人物と婚約内定を報じることもならなかっただろうに、首相官邸が大した身辺調査もやらずに、「温室育ち」の眞子嬢に、全てを背負わせるのは酷といえる。

◆小室圭さんの婚約の可能性はゼロではない

小室圭さんはネットの情報を観る限り、「公的法務資格は一切無し」のアルバイト。
英語が出来るだけの小室圭さんは、週3日のアルバイトをしながら、今は大学院にも通ってるので、卒業して弁護士にでもなれば話は変わってくるかもしれない。それと、その間に母親の身辺問題、金銭問題のもめ事も解決が必要。

小室圭さんが本気で結婚をするつもりがあるのか、試す期間を先延ばし、その結果をその時の眞子様の気持ち次第で決めるのかもしれない。今の時代、皇室を出る身なら、無理に別れさすこともできないので、考える猶予を与えているのだろう。

お金を元・婚約者にせびる、これが本当なら小室圭さんの母親はまさに「結婚詐欺師」そのもの。

経済力がないのに、息子をICUに入れたり、留学させたりするために、元・婚約者を利用したとしか思えない。その男性はジャガーに乗っていたらしいので、「金づる」と思ったのかもしれない。何とも品のない話で、結婚して1億5千万受け取っても、母親が探しているという都内に家を購入する資金は、たいして残らない。

パラリーガルの小室さんの給料(年収300万)と、母のパン屋のバイト代では、とてもやっていけない。最初の1億5千万は、降嫁の持参金として仕方ないとしても、その後も生活できなければ、どこかからか(もとは血税のはず)お金が流れるはず。

我々庶民は、苦しい生活の中から、税金を払っている。

心情的には、小室圭さんと母親は許せないが、秋篠宮家もその点、きちんと考え、今回の延期で宮内庁もしっかり対処してほしいと切に願う。

続きを読む


出典: 独女ちゃんねる
詳細は引用元へ:眞子様の婚約破棄は小室圭さん母親の借金トラブルで確定か【画像】

 - 独女



(^_-)-☆主婦を中心に人気沸騰中?
クリック&コピペで時給3000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内

【乗り越えよう\(^o^)/】夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

★☆悩み解消☆★久保田式多汗症改善7日プログラム

(*>▽<*)投資はタイミング《純正統派 FXトレード投資方法》
あっという間に軍資金10万円で、1億円をたったの8ケ月で稼ぎだしたFX最強インジケーターとは?





《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版! 禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!
※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

×