あんまめ\(^o^)/

ネットで話題になっている情報を女子目線でまとめたった♪


【こわE】護送車の衝突事故で男性容疑者が死亡…遺族が6000万円賠償請求、佐賀地裁に提訴

   

提訴

1: かばほ~るφ ★ 2018/07/21(土) 13:31:04.13 _USER9.net

 小城市で昨年8月、唐津署の護送車が大型トレーラーと衝突し、護送中だった男性容疑者=当時(66)=が死亡した事故を巡り、男性の遺族らが20日までに、県に約6千万円の損害賠償を求める訴訟を佐賀地裁に起こした。提訴は6月22日付。

訴状によると、原告は男性の弟と妹、姉の3人。昨年8月2日、運転していた職員が薬の服用によって居眠り運転し、中央線を越えて対向のトレーラーと正面衝突したと主張。男性は頸椎(けいつい)骨折などで翌3日に死亡し、「適正な手続きのもとに刑事裁判を受ける権利を侵害された」などと訴えている。

県警監察課は「今後、弁護士と対応を検討したい」としている。

事故を巡って小城署は、運転していた職員が事前に薬を服用し、その副作用が居眠り運転につながったとみて、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)の疑いで昨年11月、書類送検した。佐賀地検は起訴などの処分はまだ決めておらず、県警は職員への処分をしていない。

県はこれまで、トレーラーを所有する多久市の運送会社に損害賠償として約520万円を支払っているが、遺族への賠償はしていない。

ソース

9: 名無しさん@1周年 2018/07/21(土) 13:34:04.15
警官、居眠り運転 ww

48: 名無しさん@1周年 2018/07/21(土) 13:43:57.32
金額はともかく100%金は取れる案件


続きを読む


出典: ガールズVIPまとめ
詳細は引用元へ:【こわE】護送車の衝突事故で男性容疑者が死亡…遺族が6000万円賠償請求、佐賀地裁に提訴

 - 芸能



(^_-)-☆主婦を中心に人気沸騰中?
クリック&コピペで時給3000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内

【乗り越えよう\(^o^)/】夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

★☆悩み解消☆★久保田式多汗症改善7日プログラム

(*>▽<*)投資はタイミング《純正統派 FXトレード投資方法》
あっという間に軍資金10万円で、1億円をたったの8ケ月で稼ぎだしたFX最強インジケーターとは?





《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版! 禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!
※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

×