あんまめ\(^o^)/

ネットで話題になっている情報を女子目線でまとめたった♪


奥菜恵「押尾学ベッド写真スキャンダル」と旦那と2度目の離婚理由についてダウンタウンなうで告白【画像】

   

奥菜恵 押尾学 ベッド写真6

2018年10月12日(金) 放送、フジテレビ系列「ダウンタウンなう」
21時55分~22時52分

奥菜恵が2度の離婚となった 過去には数々のスキャンダルの真相を告白。

いつの間にか「魔性の女」のイメージがついてしまった奥菜恵は、過去にBUBUKAという雑誌に押尾学と一緒に全裸写真が載り、清純派の女優で売ってた当時としては世間を騒然とさせた。

衝撃的なスキャンダル写真の流出について、ネットでは「無名時代の押尾学が自分を売り込むためにわざと流出させた」と噂になっているが、今夜の放送で、奥菜恵が過去のスキャンダルについても語られるので、知られざる奥菜恵と押尾学のスキャンダル騒動についてまとめてみた。

■目次

奥菜恵プロフィール

奥菜恵は清純派女優だった

奥菜恵の押尾学ベッド写真

奥菜恵のスキャンダルは押尾学だけではない

奥菜恵は魔性の女


奥菜恵の現在

奥菜恵プロフィール

奥菜恵 押尾学 ベッド写真7

奥菜 恵(おきな めぐみ)

本名・非公開
生年月日 1979年8月6日(39歳)
出身 広島県
身長 155 cm
血液型 O型

1992年、13歳の時にフジテレビのテレビドラマ『パ★テ★オ』で宝田明の娘役で芸能界デビュー。清純派女優として人気になち、1995年には「この悲しみを乗り越えて」で歌手としてもデビューを果たした。

私生活では、 2004年1月にIT関連会社のサイバーエージェント社長・藤田晋と結婚。

しかし、約1年と半年たった2005年7月に離婚。 しばらく芸能活動を休止(引退状態)していたが 2009年3月12日にブログで妊娠・再婚を発表。相手は同い年の一般男性で、二人の娘の出産を報告。しかし、2015年9月2日、離婚。

2016年3月12日、俳優の木村了と3度目の再婚を報告し、現在に至る。

参照wiki

目次にもどる

奥菜恵は清純派女優だった

奥菜恵 押尾学 ベッド写真

奥菜恵はデビューして間もないころ、番組のインタビューで学生服を着た奥菜恵が赤面しながら「男友達いない」「女子ともあまり?出かけない 」という、アイドルらしい受け答え方をしているが、当時のネットニュースでは、新人時代から「無類の男好き」で関係者の間で有名だったそうだ。

実際、雑誌の取材で清純派と言われていることについては、本人も反論していた。
「優等生扱いされるのは苦手」とインタビューで度々答えていて、今でも古書で当時のアイドル雑誌が手に入れば見れるかもしれないが、当時(15、6歳)からすでに男性経験はあったような受け答えもある。

清純派を無理してる印象はあまり感じなかったが、清純派としてのイメージ戦略は人気絶頂だった広末涼子を事務所が意識したのかも知れない。明るいイメージの広末にマスコミ人気は集中して、奥菜恵はライバル視な位置付けだった。


そのイメージ戦略は成功し、当然のごとく、「この世代を引っ張るのはこの二人だ」と注目された。

当時の奥菜恵は人気アイドルだったので、恋人がいたとしても事務所から注意されて、本当のことは言えなかっただろう。しかし、ネットで流出した奥菜恵とバンドマンの人との交際など、おそらく高校卒業して間もないころ。高校卒業が近づいたころは、睡眠も3時間程度で超多忙だったとも奥菜恵の著書に書いてあるし、奥菜恵はどちらかといえば、「言ってはまずいことも言ってしまうタイプ」なので、清純派というよりは、奔放なイメージが正しいだろう。

目次にもどる

奥菜恵の押尾学ベッド写真

1990年代後半、清純派の代表格だった奥菜恵が、当時、新人で全くの無名だった押尾学と裸で抱きあっている写真が、平成13年に発売された雑誌「BUBUKA」誌上にて、初めてスクープ掲載されることになる。

奥菜恵

雑誌に載ったのは、2001年で結婚前ではあるが、当時の編集部によると、持ち込まれたこのスキャンダル写真は紛れもなく奥菜恵本人だという事。


奥菜恵本人は否定も肯定もしていないが、限りなく本人に近い写真であった。

ここではあまりにも生生しいスキャンダル写真なので画像は載せないが、簡単に説明すると奥菜恵の全裸写真のほかに、財布を出してお金を払っているところ(ラブホ?)まで掲載されていた。雑誌には載せられなかったそうだが、フ○ラしている写真もあったそうだ。

当時、スキャンダル写真でネットで騒がれた時も奥菜恵は、ブログで『(スキャンダル騒動で?)胸が痛い』『法的措置も辞さない』というようなコメントをしてたので、奥菜恵である可能性は高いだろう。


これらのスキャンダル写真の全部が、相手の押尾学が自分撮りしたもの。

無名時代の押尾学が「自分を売り込むためにわざと流出させた」としか考えられないスキャンダル写真で、押尾学とのスキャンダル写真が違うなら、事務所も強気でハッキリ否定しているはずだし、そのスキャンダル写真で押尾学と抱き合っている写真は、まぎれもなく奥菜恵の顔だった。

その後、奥菜恵はIT社長の藤田と結婚するが、奥菜恵の浮気が原因で離婚したのにも関わらず、慰謝料1億円をもらい、また別の男性と結婚、出産して離婚。その離婚で得た慰謝料でセレブ暮らしをしている。

目次にもどる

奥菜恵のスキャンダルは押尾学だけではない

奥菜恵 押尾学 ベッド写真4

上記の奥菜恵のスキャンダル写真だけだと奥菜恵がリベンジポルノにあった被害者で、可哀相なイメージがある。

しかし、奥菜恵は最初の結婚した藤田とは「奥菜恵の浮気によって離婚している」ことを忘れてはいけない。

2005年7月に離婚した奥菜恵の自伝によると、藤田との離婚原因は「性格の不一致」や「価値観の違い」と語っているが、本当の離婚原因は不倫。これはホリエモンこと堀江貴文が暴露している。

2015年6月28日に放送された『たかじんnoマネーBLACK』最終回SPにゲスト出演したホリエモンこと堀江貴文は、「俳優「S」に寝取られた友人の妻」という衝撃の暴露話を語った。

その内容とは、堀江貴文の友人が、当時結婚していた女優でもあるかつての妻を、今では超売れっ子となった俳優「S」に寝取られたというもの。さらにその女優は、酒癖が悪く、ホリエモンもその被害を受けていたという。

ある日、その友人の社長が社員旅行の前日、友人が帰宅した際に、酒に酔って寝ていた妻の携帯メールが見えてしまい、そこにあったのは、友人の留守中に俳優「S」を自宅に招くものだった。メールで「あしたから旦那は、社員旅行でグアムに行くから、うちにおいで」という内容。

ネットでは、すぐに特定作業が行われ、当時の堀江貴文が住んでいたのは六本木ヒルズということから、友人とはサイバーエージェントの藤田晋社長で、女優である妻とは奥菜恵だとすぐに判明することが出来た。

結果、この浮気がばれ離婚することになるのだが、奥菜恵は推定10億円の慰謝料を受けとっている。

さらに、2009年3月に一般男性と結婚し奥菜恵は主婦業や母親業もしっかりとやられているようだったのに、結局は離婚。その離婚原因も一部では浮気という噂が週刊誌で報じられている。

目次にもどる

奥菜恵は魔性の女


「男の浮気と女の浮気は違う」というが、実際に女性の浮気は本質的に男と違う。

世間一般では男性の方が浮気する確率が高いと言われているが、最近ではベッキー不倫騒動など女性からのアプローチで浮気する人がかなり増えてきている。

管理人がみたフジテレビ「ホンマでっか」で浮気する女性の特徴として挙げられていたのは、

・SNSで媚びを売る人

・ちょっとしたことでときめく人

・恋人がいるのに恋人より友人を優先してばかりで恋人を放置する人

・人と会っているときにずっとスマホをいじって、常に誰かと連絡を取っていて、目の前の相手に集中していない

・誰にでも色目で見ている(素を出さない感じ)

・平気でウソをつく

・ストライクゾーンが広すぎる

・ジャンル問わず、あれもこれも好きな芸能人がいる

・何でもチャレンジしたがる好奇心旺盛

・多趣味(気持ちがコロコロ変わる)

・興味がコロコロと変わる


などがあり、特に露出度の高い服を好んで着る女性は自己顕示欲が強く、そして欲が強い。
そういった欲とは、食欲などの他のよくも強く性欲も強い可能性があり、浮気性な女性の可能性が高いそうだ。

まさに、奥菜恵がその典型で、奥菜恵は押尾学とのスキャンダル写真以降、悪いところばかりに目を向けられるようになり、一切良いところを評価しなくなってしまったことが、結婚しても「ほかの異性で心を埋めよう」とする魔性の女にしてしまったと考えられる。

目次にもどる

奥菜恵の現在


男性芸能人とは違い、女性芸能人のスキャンダルから復帰はかなり難しい。

CM11本と多くのレギュラー番組を持って人気絶頂だったベッキーですら、いまやほとんどテレビで見ることはない。

ベッキーは、スキャンダルもなく真面目なイメージがあったし、そういうキャラでやっていたのに、不倫した上、会見では嘘までついた。その結果、信用がなくなりイメージも悪くなったので、復帰できてもそこに居場所がなくなってしまった。

ほかにも矢口真里を見れば判るが、汚れ仕事・危険な仕事・弄られ仕事何でもやっていても、未だにネット上で誹謗中傷は尽きない。



それに不倫事件は全く触れない上で、今後もテレビ出演するなんて無理な話。

本人なのか事務所の方針なのか、以前のキャラのままでの仕事しかしないのなら、テレビ側はキャスティングしづらいのもある。

しかし、斉藤由貴の場合は、最初は「不倫はしてない」と否定してたが、第2段の報道出る前に不倫を認め謹慎したので、ダメージが小さかった。それでも大河ドラマ「西郷どん」と「警視庁捜査1課長」の大福役などを降板している。

斉藤由貴の不倫遍歴は昔からだし、彼女の存在感ある演技力有るから復帰が早かった。

だが、奥菜恵は今も不倫を認めていない。
奥菜恵には不倫を認めてきちんと謝罪をしないと、黒いイメージがいつまでも定着したままだろう。

続きを読む


出典: 独女ちゃんねる
詳細は引用元へ:奥菜恵「押尾学ベッド写真スキャンダル」と旦那と2度目の離婚理由についてダウンタウンなうで告白【画像】

 - 独女



(^_-)-☆主婦を中心に人気沸騰中?
クリック&コピペで時給3000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内

【乗り越えよう\(^o^)/】夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

★☆悩み解消☆★久保田式多汗症改善7日プログラム

(*>▽<*)投資はタイミング《純正統派 FXトレード投資方法》
あっという間に軍資金10万円で、1億円をたったの8ケ月で稼ぎだしたFX最強インジケーターとは?





《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版! 禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!
※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

×