あんまめ\(^o^)/

ネットで話題になっている情報を女子目線でまとめたった♪


高千穂殺人事件の犯人(次男)が2ちゃんねるに書き込みをしていた事が判明【画像】

   

11月26日、高千穂町の飯干保生さんの自宅で家族5人と次男のあわせて6人が変わり果てた姿て発見された事件について、犯人と思われる次男が2ちゃんねるに書き込みを行っていたことが発覚し、2chでは様々な憶測が飛び交っている。

今回の高千穂事件は、被害家族の側に説得力ある原因があるのではなく、夫がキレて事件が起こったという結論を警察が出しているが、そこに最大の謎が残っており、長男と長女の年が離れすぎていること。

それだけ年が離れて産まれたのであれば、夫婦仲はまだ仲が良いはずだし、近隣住民のコメントからも 家族の異常性や困った背景が透けて来ない。

いったい、高千穂殺人事件とはどんな事件なのか?

今回は高千穂殺人事件の2ちゃんねるの書き込みと事件概要についてまとめてみた。

■目次

高千穂殺人事件とは

高千穂殺人事件の犯人は次男?

高千穂事件の犯人・次男が2ちゃんねるに書き込み?

高千穂殺人事件の真相

高千穂殺人事件とは

高千穂殺人事件2

宮崎県警高千穂署によると、11月26日午前11時すぎ、同県高千穂町押方の民家で、家族とみられる男女6人が発見された。警察は、「宮崎県高千穂町押方の実家に電話をしたがつながらない」と町外にすむ家族から警察に通報があり、民家を訪れたという。

捜査関係者によると、被害者である飯干さんの息子(次男)の男性の行方が分からなくなっていて、高千穂町中心部にある道の駅の駐車場に、この男性のものと思われる車がとまっていた。

事件の真相をしる人物として次男の捜索を行っていたが、そこから近くの橋下で発見されており、次男は飛び降りをはかったとみられている。

警察は、事件の犯人は「この次男の男性の可能性が高い」と発表した。

目次にもどる

高千穂殺人事件の犯人は次男?


その場にいた全員がなくなっているので、何があったかはわからない事が多い子の事件。

我々には、メディアの取材でわかった、友人の奥さんの証言による「喧嘩の仲裁に行った」というところから想像するしかできない。

その仲裁というのは、次男の女関係で夫婦関係の修復というもの。
ここからは管理人の憶測も入るが、次男は女遊びを辞めないので、家族会議を開き、みんなで寄ってたかってその男を責めた。それに似た話しあいが有ったことで、そこに知人まで加わって責められ、逆上し犯行に及んだ。

次男には奥さんとの間に子供も生まれていて、おそらく一時の遊びだったのだろうが、こういった夫婦間の問題を批判され、閉塞感の強い田舎では人間性まで否定されたのかもしれない。


突発的な事件のように見えるが、実際6人を手に欠けるというのは簡単ではない。

次男が急に暴れ出したとして、異変に気がついた人が、一人が逃げ出しても不思議はない状況の中、犯行に及ぶことが出来た。とすると、かなり計画性が高く、自○まで決まっていての行動だということが想像できる。

自分の子供まで手にかけているので、子供にまで手をかける場合は「生き残っても事件の生き残り」とイジメをうけるし、親や祖父母と養育する人もいなくなると、子供の人生を不憫に思い可哀想だという田舎の閉塞感がここにある。

なので、この高千穂事件は、閉鎖的な村社会での事件としては典型的なパターンといえる。

目次にもどる

高千穂事件の犯人・次男が2ちゃんねるに書き込み?

高千穂事件の犯人とおもわれる次男は、実は2016年から2017年にかけて、地域密着型掲示板「爆サイ」で、嫁や家族に対して不満を愚痴っていた。(ちなみに出会い系のサイトも「爆サイ」の極一部)主に地域の雑談、風○関係の書き込みが中心で、雑談と言っても誹謗中傷(特定の個人名を書いているのも多い)、アンダーグランド系の話題が多い。


bandicam 2018-11-30 16-55-59-048
bandicam 2018-11-30 16-56-07-740


この爆サイはあまりにも地域密着なので、特定の個人・団体等への誹謗中傷が酷い。

管理人も覗いてみたが、ほとんど個人を特定できる誹謗中傷だらけ。(個人名がなくても、特徴などを書けば、地元の人は、誰のことが直ぐ判るレベル)自分の居住する町の板をロムすれば、必ず知人の誰かが中傷されていると言っても過言ではない。(ちなみに管理人の郷里版でも、数人の知人が中傷されていた。)

この爆サイは極めて危険なサイトであるのに、いままで無法地帯となっていた。
しかし、法律が変わり、爆サイ運営者がコメントにID、IPアドレスを付けないと閉鎖に追い込まれることになったらしいで、今後は仕様が変わると利用者が減ると思われるが、関わらないのが一番。ハッキリ言って2ちゃんねるより、たちが悪い。

ここに高千穂事件の犯人と思われる次男は、爆サイに実名で書き込みを行っていて、奥さんや家族を誹謗中傷していたので、夫婦仲はけしてよくなかったのかもしれない。

目次にもどる

高千穂殺人事件の真相

bandicam 2018-11-30 16-57-06-428


これらの情報を精査すると、やはり事件の原因は、次男の不倫ではないか?と推察できる。

これから先は、故人の名誉にも関わることなので、安易・安直に決めつけることはしたくないが、ミヤネ屋の取材でも同じ町内に住む住民に聞いた話では、「以前から家族内でのトラブルはあった」と、インタビューに答えていたし、巷間では噂話として飛び交っていたということは間違いない。


更に次男び「無口でまじめ」という最初の報道も、爆サイへの書き込みで信憑性に欠ける。

次男はたしかに無口だったそうだが、数年おきに仕事を代えており、長く同じ仕事をするのは出来ない人だった。更に次男の息子(長男)は離婚した前妻の子で、離婚理由は「浮気で別れた」と言ってる人がいる。

次男の知人男性は、今年結婚したばかりで、次男の夫婦喧嘩の仲裁に頻繁に呼ばれていた。次男の知人男性である松岡史晃さんの妻は「仲裁に行かないで」と止めてたと語っている。

だからといって、橋から転落した次男があたかも犯人にように扱われるのは余りにも早計過ぎる。

犯人が次男だとすれば、疑問に残るのが、人を○す時の方法が1つになるはず。
なのに、3つの方法を用いって、家族へ犯行に及んでいるので、犯人は2~3人かもしれない。そういった面から外部の金目当てで侵入してきた可能性もある。世田谷事件のように一家全員と次男が家屋内で発見されていたら、もっと捜査は難航していたはずなので、現在も警察は慎重になってる。警察も色々な多角度から聴取・捜査し、主犯は「次男だった可能性が高い」としてるだけなので、あくまでも現時点では容疑者の一人。

村八分が原因で、2013年7月21日、山口県の周南市金峰(旧鹿野町)で発生した、近隣に住む高齢者5人が被害にあった、「山口連続殺人放火事件」という事件同様、次男が村八分をうけていた可能性も否定できない。

日本人の気質は、前近代からなにも変わっていない。
依然として、多様性を認めず、同質性を強く求める。それが、「世間」「空気」という、暗黙の『掟』。少しでも外れれば、徹底的に排除する、陰湿なもの。それは、BBSやSNSなどインターネットでも同様。次男の犯人の可能性は十分高いが、事件の不透明な部分がある以上、マスコミの報道だけを鵜呑みにするのは故人の名誉のためにも避けるべきだろう。

続きを読む


出典: 独女ちゃんねる
詳細は引用元へ:高千穂殺人事件の犯人(次男)が2ちゃんねるに書き込みをしていた事が判明【画像】

 - 独女



(^_-)-☆主婦を中心に人気沸騰中?
クリック&コピペで時給3000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内

【乗り越えよう\(^o^)/】夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

★☆悩み解消☆★久保田式多汗症改善7日プログラム

(*>▽<*)投資はタイミング《純正統派 FXトレード投資方法》
あっという間に軍資金10万円で、1億円をたったの8ケ月で稼ぎだしたFX最強インジケーターとは?





《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版! 禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!
※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

×