あんまめ\(^o^)/

ネットで話題になっている情報を女子目線でまとめたった♪


平野綾のスキャンダル「現在もはや別人」となりfns歌謡祭2018に出演【画像】

   

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」で「アイドル声優」というジャンルを確立させた平野綾がFNS歌謡祭2018第2夜に去年に引き続きの出演。ネット上では、ツイッターにあげた平野綾の現在の姿が「もはや別人」と話題になっている。

平野綾のスキャンダル 6

平野綾は、声優のトップを誇る人気があったのにも関わらず、バンドマンとのスキャンダルが流出し、その写真がきっかけで声優という人気商売として致命傷となり、仕事が激減。平野綾は、落ちる前の人気が凄かったこともあって、急激にメディアの前から消えてしまった。

なぜ、平野綾は消えてしまったのか?

今回は、平野綾がメディア出演することに先駆け、世間を騒がせたバンド全員とのスキャンダル概要についてまとめてみた。

■目次

平野綾プロフィール

平野綾はトップアイドル声優だった

平野綾のスキャンダル

平野綾のスキャンダル相手はバンド全員だった?

平野綾の今後

平野綾プロフィール

平野綾のスキャンダル 

平野 綾(ひらの あや)

生年月日 1987年10月8日(31歳)
出身 愛知県名古屋市
血液型 O型
身長 157 cm
所属事務所「Grick」

1998年、東京児童劇団(スペースクラフトのジュニア事業部門)へ入団し、テレビコマーシャルなどで子役として活動。

2001年にアニメ「おとぎストーリー 天使のしっぽ」で声優としてデビュー。
テレビ番組『SDM発!』(フジテレビ)のオーディションで選ばれ、伊藤彩華、吉田有希とともに音楽ユニットの結成。 アイドル歌手として活動。

高校卒業を機に声優として本格的な活動を開始し、 テレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役でテレビアニメ初主演。この作品をきっかけに大きく知名度を上げ、その後アニメ作品の主要レギュラー獲得が増える。


共演者の茅原実里、後藤邑子と共に歌ったエンディング主題歌『ハレ晴レユカイ』、後藤邑子と共同の劇中歌集シングル『涼宮ハルヒの詰合』が、それぞれオリコン週間シングルチャートで初登場5位を記録。
これらの楽曲リリースを期に、『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』や『Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-』に出演するなど、音楽活動を本格開始する。

2011年、事務所を現在の「Grick」に移籍を発表。
この移籍をきっかけに声優の出演は減少し、舞台女優をメインに活動を続けている。

参照wiki

目次にもどる

平野綾はトップアイドル声優だった

平野綾のスキャンダル 1

平野綾が声優の中でトップになれたのは「涼宮ハルヒの憂鬱」というアニメ。
この作品の主人公「ハルヒ」の声を担当し、主題歌「ハレ晴レユカイ」を歌い、曲ともに大ヒットした。

当時の人気は本当にものすごいもので、声優という「オタク」しか知られていないマニアックな業種だったのにも関わらず、平野綾はアニメを知らない人でも知っていて、声優という業界に注目を集めるきっかけを作ってくれた。

「涼宮ハルヒの憂鬱」は「SOS団」を率いるヒロイン涼宮ハルヒと、主人公・キョン(杉田智和)や団員を中心とした日常生活を描き、そのクオリティの高さからも幅広いファンを獲得。本作の成功で、平野綾は多くのアニメでレギュラーに抜擢されていく。

同時に平野綾のアイドル的なヴィジュアルも含まれ、メディア受けが良かったのも相乗効果になり、歌もただの「可愛い」だけの歌というよりは、ロックテイストを強めた雰囲気が世間にもなじみやすいものだった結果、歌手としても成功した。

出演作品の「涼宮ハルヒの憂鬱」のほかに「らき☆すた」などヒット作品にも恵まれ、平野綾は間違いなくアイドル声優の中でトップの人気を誇っていた平野綾。元々アイドル出身ということもあり、当時の声優業界で図抜けた容姿も誇ったため、事務所はアイドル路線で平野綾を売り出していた。

しかし、平野綾本人は「ロック好き」かつエキセントリックな性格で、アイドル視される扱いや仕事の路線を好まなかったようだ。

決定打となったのは、TVトークショウ「グータンヌーボ」への出演で、平野綾はアイドルとしてはタブーとなっている自身の恋愛観や恋愛履歴などを赤裸々に語った。これがアイドル視するファンへと冷水を浴びせかけることになり、2chで多くのアンチを生むことに繋がっていく。


さらに、平野綾が消える原因となったスキャンダルが発覚。

写真週刊誌「ブブカ」に当時バックバンドメンバーとのベッドイン写真がスクープされたことで、潮を引くようにファンが離れ、大量のアンチがバッシングを行った。

平野綾はアニメオタクに愛されていたからこそ、逆にアンチを生みやすい「憎まれる存在」になってしまった。

目次にもどる

平野綾のスキャンダル

平野綾のスキャンダル 2


平野綾のスキャンダル画像がブブカに掲載されたのは2011年夏ごろ。

当時、トップアイドル声優だった平野綾が裸で寄り添い、男性とのキス写真は、ファンだけではなく、世間に衝撃を与えた。その画像は鮮明ではないこそ2chでの検証では、平野綾とホクロの位置や歯の形が一致していることで平野綾本人であると確定された。

そのスキャンダル相手として噂されるのは、平野綾のバックバンドを務めていた南斗五車星のメンバー・五十嵐勝人。スキャンダル画像が掲載されたと同時に、Twitterのツイートを全部削除し逃亡したことで、平野綾のスキャンダル相手であると特定された。

平野綾のスキャンダル 3


スキャンダル発覚当時の平野綾は、アイドル路線の方向性を推す事務所と仕事の方向性で揉めており、事務所を移籍する直前にこのスキャンダル写真が掲載された。
声優から本来の夢だったミュージカル女優として活躍の場を広げて、平野綾のポテンシャルの高さ、歌の実力を思う存分に発揮し、よくツイッターのトレンド1位になるほど、その歌声が注目を集めた。

ミュージカル女優としての頭角の現し方は顕著で、帝国劇場で上演されたロングランミュージカル「レ・ミゼラブル」では、主要登場人物であるエポニーヌ役に声優として、坂本真綾に続き史上2人目に抜擢。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長していた時期だっただけに、このスキャンダルの影響は大きかった。

平野綾は、この男性とのベットでのツーショット写真を写真週刊誌にすっぱ抜かれた理由は、恐らく男性側が出版社に写真を売り込んだモノ(リベンジポルノ)だと思われるが、当時の平野綾は所属していた事務所と揉めていたので、写真流出は事務所側の「報復処置」という説も出回っている。

ちなみに男性の方は画像にモザイクが入っていたが、ネットの上の特定班がすぐに調べあげて平野綾のバックバンドを務めた人物と特定し、その特定された騒動発覚後、すぐにTwitterを削除して逃亡している。

このようにこのスキャンダル騒動は、平野綾が一方的な被害者であるが、声優ファンにはこんなキス写真撮らせてる時点でプロ意識のかけらも無いと判断され、急激にファンが離れていく。

目次にもどる

平野綾のスキャンダル相手はバンド全員だった?

平野綾がメディア出演が減ったのは、スキャンダル発覚も大きいが、一番の原因はスキャンダル云々より、すでに長期でやってたアニメは除いてアニメから離れてテレビの方の芸能活動し始めていたことが大きい。

私生活で平野綾に彼氏がいる事に問題はないし、悪い事ではない。
ただ“アイドル声優”に大事なのは、それでも「彼氏なんていません!」と言い張る事。それがアイドルの“お約束”となっている。


これは、女性芸能人の暗黙の了解となっている。

例え本当は彼氏がいたとしても「いない」と言えば、ファンは信じてくれるし、夢を見られる。「夢をみたい」(妄想したい)から、アイドルは可愛かったり、格好よくしなきゃいけない。もし「ファンに嘘をつきたくない!」なんて言うのなら、始めからアイドル声優をしなければ良かった。

ジャニーズだって彼女の存在を隠して交際しているし、スキャンダルされても必ず否定してくれる。

平野綾はこのスキャンダル写真について否定も肯定もせず、信じてくれていたファンを裏切ってしまった。声優の中には、絶対に年齢が17歳じゃないけど「17歳!」と言い張っている人もいるほどなので、せめて夢だけは見させてあげることをしかなった、ショックを受けた男性ファンの心理が離れていったと考えられる。


一部では、平野綾はバックバンド全員と交際していたという記事もでている
が、メンバーを取っ替え引っ替え恋愛しようが本人の自由。しかし、ファンの目に触れてしまったら終わり。これはアイドルの宿命でもある。

平野綾のスキャンダル 5

平野綾は現在までスキャンダルについて釈明せず、声優の仕事はほとんどない状態。
夢だったミュージカル女優も、以前の事務所から今の事務所へ移籍して状況が改善するものと思われたが、それもあまり変わっていない。

「平野綾しか声優のいない事務所にオーディション依頼を出す」ということは事実上のオファーのようなもの。依頼が無いのであれば、役も取れないわけだから出演できない。

仮にオーディションを受けていた場合、単順に「実力不足で落とされている」ことになるので、これはこれで問題があるということ。

幸いにも勢いのあった時期に取れた役(ハルヒなど)が長続きしているので、過去の恩恵から消えずに済んでいるが、このままでは時間の問題。外野で言われているスキャンダル騒動が事実であるかどうかは抜きにしても、客観的事実として声優を続けていくには厳しい状況である。

本人は舞台女優を続けるつもりなのだろうが、現場レベルでは信頼を勝ち取るほどには評価されていないようだ。その理由は、名実共に主演女優賞に値するような評価であったなら今のような状況はまずありえない。

旧事務所で売れっ子になれたことが奇跡的なことでないのなら、より声優方面の営業力が弱いであろう現事務所に大きな期待はできない。ネガティブなアンチを背負って直接依頼する所も少ないのも、正直八方塞りで有効な再生手段がないのかもしれない。

目次にもどる

平野綾の今後

平野綾のスキャンダル 4


平野綾は、夢だったミュージカル女優で頑張っているが、実際にどの程度活躍しているのか気になるところ。

舞台はお金がかかり、特に海外ミュージカルで歴史物は、衣装や装置、特許料など色々余計にかさむし、大きい劇場でやるので、少しでもチケットが売れるように知名度の高い女優が必要。テレビ番組で宣伝しても、実力がある知らない舞台俳優より、知ってる芸能人が宣伝したほうが宣伝を見てもらえる。

だから、平野綾のように知名度があれば、現在でも舞台に抜擢され、歌や演技もそこそこ評価がもらえて、色々と役が貰えるようだ。(あとは所属事務所の力や、東宝との関係性もあるようだ)

管理人も平野綾のミュージカルをYouTube動画で拝見したが、コメントではアンチに叩かれているが、特に悪くは感じなかった。現在のアニメ声優の実力どうなのかわからないが、アイドルよりは発声とか演技ができて、2chでの低い評価とは思えないほどの実力を感じた。アイドルは可愛く歌っていれば良いが、声優は声だけで演技を要するので、平野綾はその下積み経験が生きている。


平野綾の才能よりも、さんざん叩かれつつも、現在でも芸能界で生き残っているのも、ある意味で希少な存在。(
叩かれたのは本人の自業自得な面も少なからずあるが)

現事務所のGrickは大手事務所「バーニングプロ」と関係のある芸能事務所とされているが、社長がバーニング社長の親族なものの直接の関係は不明。また、バーニングと暴力団との関係もいろいろトラブルは聞くものの、関係するかどうかは公にはなっていない。(バーニングの本社ビルに銃弾が撃ち込まれたりなど怪しい事件は多数ある)


そう考えると、平野綾本人の意思で仕事を選んでいるのかもしれない。

ここまで悪い方向で騒がれても、熱狂的なファンがいなくならないあたりは、平野綾は恵まれている方なのかもしれない。

続きを読む


出典: 独女ちゃんねる
詳細は引用元へ:平野綾のスキャンダル「現在もはや別人」となりfns歌謡祭2018に出演【画像】

 - 独女



(^_-)-☆主婦を中心に人気沸騰中?
クリック&コピペで時給3000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内

【乗り越えよう\(^o^)/】夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

★☆悩み解消☆★久保田式多汗症改善7日プログラム

(*>▽<*)投資はタイミング《純正統派 FXトレード投資方法》
あっという間に軍資金10万円で、1億円をたったの8ケ月で稼ぎだしたFX最強インジケーターとは?





《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版! 禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!
※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

×