あんまめ\(^o^)/

ネットで話題になっている情報を女子目線でまとめたった♪


「コードブラウン」市川海老蔵が小林麻耶とハワイホテル旅行のアメブロ限定記事がヤバい

   

小林麻央が旅立って以降、小林麻耶が母親代わりに子供たちを面倒見てくれていることを労い、海老蔵は家族を連れてハワイ旅行していることが発覚した。

海老蔵が普段、献身的に尽くしてくれる小林麻耶に感謝の思いを込めてハワイ旅行に誘ったのは明白だが、女性週刊誌なので再婚の関係を噂されている小林麻耶は海老蔵の誘いを断らなかったことに2chで批判されている。

普通の感覚なら、海老蔵には誘いを感謝しつつ、「どうか実の母親や妹さんと子供達を連れて行ってください」と丁重に断るもの。

「子供のため」「麻央さんの思い出の場所」と正当化しても海老蔵ブログに「ハワイサイコー!」と笑顔を載せているのを見れば、ブログを見る側としては、疑問を感じざるを得ない。2chでは違和感を通り越して嫌悪感を覚える人もいるようだ。

子供達は、おそらく初の海外旅行になるのでパスポートをとらなければいけないし夏休みという事もあり飛行機、ホテルの予約も早くないととれない。と考えればこの旅行は前から計画されていたのではないか?と憶測が呼んでいる。

本当は小林麻央が旅立ってすごく悲しんでいるはずなのに、市川海老蔵とはしゃぐ小林麻耶の二人から小林麻央さんを偲んでいる姿が想像できない。

このような批判は覚悟の上なのかもしれないが、その海老蔵の中で「コードブラウン」という聞きなれないキーワードが出現したので、今回の海老蔵のハワイ騒動をまとめてみた。

■目次

市川海老蔵と小林麻耶の関係

海老蔵と小林麻耶がハワイ旅行

市川海老蔵と小林麻耶への批判

海老蔵ブログのコードブラウンとは

市川海老蔵と小林麻耶の関係

huhu

小林麻央が闘病生活を送っている時から、小林麻耶は毎日のように海老蔵宅に入り浸り、母親側に世話をしている報じられていたが、小林麻央が旅立った現在も母親代わりに子供たちの世話をしている。

小林麻耶は妹を通じて歌舞伎の世界も熟知しており、子供達も懐いている事は海老蔵ブログの写真からもよくわかる。

小林麻耶6

親戚付き合いも変わらないし、再婚相手としては一番無駄がない。

もちろん「子育ての大事な時期だから」という理由で、育児協力しているのかもしれないが、小林麻耶自身の仕事を休止し、年齢的にも結婚適齢期という大切な時期なのに、子供のことを一番に考えて行動しているのは、小林麻央の姉という立場以上に尽くしている。

こんな心の広い深い愛情持った小林麻耶なら、小林麻央が果たせなかった任務を全う出来るし、今後、海老蔵には小林麻耶のような女性がすぐに現れるのは難しいだろう。

目次にもどる

海老蔵と小林麻耶がハワイ旅行

小林麻耶 ハワイ1

海老蔵の先月のブログで、「いつか、甥っ子姪っ子とハワイに行けたら」という記事を更新。この時すでにハワイに海老蔵と行くことは決まっていたのだろう。

8月に入り、子供たちとハワイ旅行に行ったことをブログで報告。海老蔵の言い訳というか、ハワイ旅行をした理由は「麻央がハワイが好きだった」「ハワイに子供が行きたがってる」と語っている。しかし、8月という一般家庭でも多くの家族が旅行でいく時期なので、予約を取るには、7月でも遅い位。そう考えると、小林麻央が旅立ってすぐにハワイ計画を立てていた可能性が高い。

一方の小林麻耶もブログを更新し、海老蔵と同じハワイにいることが発覚。

小林麻耶 ハワイ

ご丁寧に、「ハワイに住む知人が送ってきてくれました!」と母親と一緒に映るハワイの写真を更新した。要するに同じ時期に海老蔵と家族でハワイにいることは明白で、2chでは今回の小林麻耶と海老蔵のハワイ旅行は、結婚式でも行ったのではないか?とも憶測を呼んでいる。

最初は、小林麻耶ブログでは、ハワイ旅行も「母子旅行」設定だったのに、海老蔵と一緒なのが発覚してもおくびにもださず、あとから、「イルカ予約したの私です!」と甥っ子をプールで泳がせて、得意気に写真を公開。客観的に見ても、非常識な行動に見える。

目次にもどる

市川海老蔵と小林麻耶への批判

2chでは今回のハワイ旅行で、海老蔵と小林麻耶への批判が多い。

しかし、市川海老蔵の家は一応神道なので、神道で喪に服す概念がない。日本では神道と仏教はかなり混ざって慣習的になってるので、そういう意味で「喪に服す」という概念や慣習が常識になってしまっている。

なので、神道としては、すでに魂の浄化を終えているので、海老蔵がどんな女性と交際しようが、叩くのは海老蔵が気にくわないから責めたいように感じる。

それに一般常識以上に、4、5歳という子供の年齢で母親がいないということで「心が潰れないようにすること」の方が大事。常識以前に、心が壊れてしまってはどうしようもない。


日本中に知られる有名人で、嫁が亡くなって様子を多くが知っていて、あの若さで旅立ち、小さな子供が二人いる。

そういう状況を、一般的な感覚で見てはいけないし、そういう一般感覚が個人の心をひどく傷つける。「小さな子供が母を失っている」ことの重さ、「もしかしたら、お父さんもいなくなるのではないか?」というような不安に駆られる。


そういう中で、普段からお世話してくれている小林麻耶を連れてハワイに家族で行くことに意味があるし、批判されることではない。

心が詰まってる時に少し「息抜きをさせてあげる」こと、「楽しませなきゃならない」ことは必要で、お気楽なハワイ旅行ではなく、海老蔵たちの苦しみは全く違うことを認識しなければならない。

目次にもどる

海老蔵ブログのコードブラウンとは

8月20日、海老蔵がハワイ旅行中にブログを更新し、ハワイでホテルのプールではしゃぐ様子が更新された。しかし、その後、アメーバブログ限定記事に「衝撃だった。物凄く体を綺麗に洗ったのに・・・大きいコードブラウン」という記事が更新された。

コードブラウンという意味が、全く認知されていなかったので、いったいどうゆう意味なのか?とネットでは多くの人が検索したようだ。

調べてみると、類似の言葉でコードブルーと呼ばれる病院内で使われている隠語があり、 その医療用語(隠語)では「患者が失禁」という意味で使用されるようだ。海老蔵のブログには写真は掲載されていないが、おそらく子供のどちらかが「大きいコードブルー」と海老蔵が言ってることから、大便をもらしてしまったという意味で使用したと思われる。

医療現場では他にも医療現場では死ぬことを「ステる」(ドイツ語のシュテルベンが由来)、どこに耳があるかわからない患者のことを気にかけて、医者同士が喋ったりする際の隠語として使われたりする。

海老蔵も入院経験があるし、小林麻央も長期入院をしていたので、隠語の意味を知っていたのだろう。

市川海老蔵ブログは更新が多いので、よく独特な日本語も使用している。

その点、小林麻央の文章は「読ませる日本語」として多くの人に愛されたが、海老蔵ブログを読んでいていつも思うが、年齢の割には語彙がワンパターンなので、読み手はあまり深く考えないほうがいいのかもしれない。

いずれにしても、小林麻央が旅立っていることを考えると小林麻耶とハワイにいることは叩かれてしまう事は、事実なので、ブログ更新も控えることも必要といえるだろう。

目次にもどる


続きを読む


出典: 独女ちゃんねる
詳細は引用元へ:「コードブラウン」市川海老蔵が小林麻耶とハワイホテル旅行のアメブロ限定記事がヤバい

 - 独女



(^_-)-☆主婦を中心に人気沸騰中?
クリック&コピペで時給3000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内

【乗り越えよう\(^o^)/】夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

★☆悩み解消☆★久保田式多汗症改善7日プログラム

(*>▽<*)投資はタイミング《純正統派 FXトレード投資方法》
あっという間に軍資金10万円で、1億円をたったの8ケ月で稼ぎだしたFX最強インジケーターとは?





《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版! 禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!
※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

×