あんまめ\(^o^)/

ネットで話題になっている情報を女子目線でまとめたった♪


川栄李奈「僕たちがやりました」キスのラブシーンが激しすぎると大反響【動画】

   

コンプライアンスが厳しい昨今、攻めた問題作としてフジテレビ毎週火曜日に放送されているドラマ「僕たちがやりました」の出演者で、AKB出身者の川栄李奈がいま注目の女優として大きな話題となっている。

「僕たちがやりました」では、主演の窪田正孝と激しいキスシーンを演じたり、シャワー中に川栄李奈が窪田の「あそこ」を触ったりと、体をはった演技をみせ、女優としての意欲と資質が高いことが伺える。

このまま行けば、満島ひかりのようにアイドル出身で実力を兼ね備えた女優としてかなり活躍出来ることが予想できる。

今回は、そんな注目の川栄李奈についてまとめてみた。

■目次

川栄李奈プロフィール

AKB48握手会襲撃事件

女優としての川栄李奈

川栄李奈「僕たちがやりました」でのキスシーン

川栄李奈プロフィール

川栄李奈「僕たちがやりました」でのキスシーン3

川栄 李奈(かわえい りな)
生年月日 1995年2月12日22歳
出身地 神奈川県
身長 152 cm
血液型 O型
所属事務所「エイベックス・マネジメント」

2010年7月24日、AKB48第11期研究生オーディションに合格。

11期生メンバーの中で最初から1番人気が高く、AKB48の深夜番組「有吉AKB共和国」に早い段階から出演し、プロデューサー秋元康いわく「川栄はセンターを取れる逸材」として、運営からも推されていた。

しかし、2014年岩手県滝沢市の岩手産業文化センター「アピオ」で行われていたAKB48の握手会で、川栄李奈と入山杏奈が、刃渡り20cmの折りたたみ式のこぎりを持った男に突如襲われたが切りつけられる衝撃的な事件に巻き込まれる。

目次にもどる

AKB48握手会襲撃事件

川栄李奈「僕たちがやりました」でのキスシーン2

2014年5月25日、AKB48が岩手県滝沢市の岩手産業文化センター(アピオ)で開催していた握手会のイベントにおいて、のこぎりを持った犯人・梅田悟が川栄李奈と入山杏奈のレーンに並び、スタッフ1人を切りつけ、負傷させた事件。

川栄李奈は入山杏奈この襲撃により、骨折をしたと報道されているが、二人とも事件後に美病院で緊急手術をしたほどの深い傷を負ってしまった。この時、川栄と入山の間には後輩メンバーの大島涼花がいたが、大島は無傷ですんでいる。


これは、会場にいた人のSNSによると、川栄と入山が体を張って後輩である大島を守ったそうだ。

二人は、手術後(感染症など)を見るために大事をとっての入院。これがもっと重篤な状況で、爆弾や劇薬、銃器類だって持ち込んでしまえる状況だったという事を考えると、もっと酷い大惨事になる可能性も十分あった。

不特定多数の人間が「CDを買えば誰でも直接触れる」というイベントで、手荷物検査が一切無しで50㎝のノコギリなんてとんでもない物を持ち込めたことにワイドショーでも連日報じられ、運営の体制に批判を受けた。


この事件以降、川栄李奈は入山杏奈は握手会恐怖症になってしまい、握手会に参加できずにいる。

握手会がすべてとは言えないが、日本の音楽界はCDを売ってなんぼの世界なので、AKBにとって売り上げに貢献できない二人は、肩身の狭い思いをしていただろう。

同じ被害にあった入山杏奈は、当時から太田事務所に所属しており、芸能人として別の形での売り方もあるということである程度軽減されているのかもしれないが、売り上げの面のみでいえば一枚でも握手券を売っているメンバーよりは劣ることには変わりない。

川栄李奈「僕たちがやりました」でのキスシーン32

川栄李奈はそのようなジレンマの中で自分の道を模索しながら、結局AKB48を卒業。女優の仕事をやっていくという決断をすることになる。

目次にもどる

女優としての川栄李奈

川栄李奈「僕たちがやりました」でのキスシーン1

AKB48時代は「おバカ」キャラで人気だった川栄李奈は、女優転身にあたってキャラからの脱却。2015年にAKB48を卒業して以降、2016年にNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」をはじめ、多くのドラマや映画に出演している。

AKB時代に絶大な人気があったメンバーも、AKBの看板が外れた途端に注目度が下がり、卒業後は全く仕事がないメンバーや、活動ができていてもAKB時代のようにスポットライトを浴びることが出来ず、露出が減少傾向になっているケースが目立つ中、川栄李奈はまさに独り勝ちとも言える状況にいる。

女優の沢尻エリカ、紗栄子らが所属する大手芸能プロダクション「エイベックス・ヴァンガード」に移籍できたことも要因にあげれるが、これだけ多くの作品に出演できるのは川栄李奈の実力がないと難しいだろう。

目次にもどる

川栄李奈「僕たちがやりました」でのキスシーン

川栄李奈「僕たちがやりました」でのキスシーン

窪田正孝、新田真剣佑、永野芽郁が主演のフジテレビドラマ「僕たちがやりました」。この原作は、過激な暴力シーンや激しい性的描写があるため、ドラマ化が発表されたときから不安と期待が入り混じる声が上がっていただけに、実写化でどうなるのか?と注目されていた。

そんな心配される中、「僕たちがやりました」3話で今宵役の川栄李奈の反響が大きく、窪田の「大事な部分」を触るシーンなど、身体をはった演技を見せ、ネット上でも大きな反響を呼んでいる。

同じAKB出身の前田敦子や大島優子もキスシーンや身体の関係(ベッドシーン)を演じているが、ここまで大きな話題になっていない。

前田敦子や大島優子も実際にキスしている作品もそうでないシーンもあるし、同じ作品でも人物が違えば違う演出になるのは当然。川栄李奈だから話題になったとは言えないが、ディープキス、胸揉み、服脱がせるなど元アイドルとは思えない体の張った演技だったことは間違いない。

川栄李奈は他にも松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎に扮する人気CMのau「三太郎シリーズ」で織姫にも抜擢されている。

川栄李奈ももう22歳。新境地を開拓し、大人の女優を見せようと本人も気合が入っているようなので、今後の注目の女優であることは間違いなさそうだ。

目次にもどる


続きを読む


出典: 独女ちゃんねる
詳細は引用元へ:川栄李奈「僕たちがやりました」キスのラブシーンが激しすぎると大反響【動画】

 - 独女



(^_-)-☆主婦を中心に人気沸騰中?
クリック&コピペで時給3000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内

【乗り越えよう\(^o^)/】夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

★☆悩み解消☆★久保田式多汗症改善7日プログラム

(*>▽<*)投資はタイミング《純正統派 FXトレード投資方法》
あっという間に軍資金10万円で、1億円をたったの8ケ月で稼ぎだしたFX最強インジケーターとは?





《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版! 禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!
※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

×